« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

可愛い系を

透明度がイマイチ優れない本日・・
で、チマチマと定番者の「カワユイ」系を。

外出中のモンツキカエルウオ
2967

これも、見てしまえば撮らざるを得ないヒオドシyg
2968

こういう日にこそ居てほしいイガグリウミウシ
2969

久しぶりにシャッター押してみました。

                         by Tadashi

      

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

ミツイラメリウミウシ

今日も暖かく穏やかな一日です。
2965

が・・・夕方まで一歩も外へは出かけず
pc図鑑の整理に時間を費やしておりました。

で・・・・お客様のこんなもの見つけました。
   ミツイラメリウミウシ
2966
内地で潜っていらっしゃる方々にとっては
取分けて言う程のものではないでしょうが
こちらでは滅多にお目にかかれぬ奴なのです。
水温の低い時に、極々稀に見れる程度のものです。
所変われば品変わるって事です。

明日は北のポイントの予定です。

                       by Tadashi

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

最終便

いい景色なんですけどねぇ・・
2964

ちょと寂しくなります。 

                       by Tadashi

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

またまた・・舞う

何がいようと・・
2961  

この日も舞うウミウシ
2962

その正体は、チギレフシエラガイ
2963
Sleepingcatさんに抑えて頂きました。

                 by Tadashi

| | コメント (0)

2012年3月25日 (日)

ありんくりん、

こんなことがあって喜んだり
2959_2

ヒバシヨウジに感動したり、日々あれこれ御座います。
2958_2

最近潜っていない私めが言えた義理ではありませんが
やっぱり、今日はこれが一番
2960_2
たまりませ~ん

                       by Tadashi

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

マンタからウミウシまでと

昨日は気合い十分ゲストのRitsukoさん
2955
久米島でのマンタ初ゲット!!happy01

こちらも意外と珍しいハクセンミノウミウシ
2956
暖かさで気合いも十分ってとこですか・・。
次回も期待します。

オマケは・・・・
  ハナダイギンポ
2957
是非挑戦してみて下さい。

                   by Tadashi

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

キンメモドキの根

2952
この根に来るといつもお見せするのが
何が面白くて笑っているのかテンクロスジギンポ
2953
でもこの巣穴、ミナミギンポもよく居るんです。
どっちのものなんでしょうね~。

最近頻繁に見かけるのが宙に舞うウミウシ
2954
クロスジリュウグウウミウシ
泳いでいる? 流されてる?
どっちでしょうか・・。

                      by Kazumi

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

飛ぶ

お休みになっていらっしゃるのでせうか??
      マダラエイ
2949

何を睨んでいっらしゃるのでせうか??
     スイジガイ
2950

目線の彼方に・・・飛ぶ!!

2951
  ムラサキウミコチョウ

                 by Tadashi

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

連日のマクロモード全開!!

久々に砂地でまずはヨスジフエダイから。
2946
インリーフはやはり少し・・まだ冷たい・・。

それでもウミウシが増えたので寒さ忘れていました。
ウミウシ大好きガイドは少し自己中になりがちなので
戒めながらのガイドです。 

で、早速初物を
2945
?・・ウミウシ??
明日までには調べてみようと思っています。

こちらも比較的めずらしいモウサンウミウシ
2948_2

この他にも沢山撮って頂けました。

小さな小さなキンチャクガニまでも
2947

明日は何を撮ってくださいますか??

                        by Kazumi   

| | コメント (2)

2012年3月18日 (日)

ニチリンダテハゼ  人それぞれ

昨日今日とマクロ三昧しております。
ニチリンダテハゼ・・・・この方はこう撮られました。
2943
幼魚ならではのこの背びれ。いいですねぇ~~。

この方はこっちからですか
2944
よくぞ逃がさずに・・。

ウミウシもシーズンピークを迎えた様です。
    ミアミラウミウシ幼体
2941
白がたまらなくいいですね。

滅多に撮らないイボ系も・・。
    ミズタマイボウミウシ
2942
守備範囲が広がりましたね。

明日も風はころころと変化しそうです。旧暦二月なんです。

                         by Tadashi

| | コメント (2)

2012年3月15日 (木)

ハオコゼ 二種

ポイントを選ばず、比較的個体数も多く捜しやすいのが
   ハダカハオコゼ。
2940
黄色、白、黒、赤、等 色のバリエーションは豊富で
しかも生息域は浅く、ほとんど動かず、たまに動いても
泳ぐというより歩くといったスローモーでユーモラスな行動で
とても観察しやすく人気者です。

それに比べて似ている点は多いのですが、
一回り小さく、ぱっと見地味で、個体数が少ないコイツ。
         ツマジロオコゼ
2939
枯葉にそっくりなので見逃している事も多いのかもしれません。
ベビーフェイスに引かれます。

                        by Kazumi

| | コメント (0)

2012年3月14日 (水)

サクランボ

久米島の三月は こんな時期。
2938
後十日もすれば色づいてくる頃でしょう。

                    by Kazumi

| | コメント (0)

2012年3月 8日 (木)

サンゴの奥には

たまには、サンゴの中を覗いてみませんか。

   コシオリエビの仲間
2936

   カサイダルマハゼ
2937

日々、暖かくなってます。

                                by Kazumi

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

イカ三種

水面でよく見かけるアオリイカ
2933
逃げ足が速くてイカんともし難い。

それに比べて見つけてしまえば暫くの間
毎回お見せできるのが以下のイカ。 

威嚇でイカした色彩を演出するハナイカ。
2931

産卵期にはイカツイ顔で卵を守るのがコブシメ
2932

韻を踏み過ぎて親父もどきになってしまいました。

                      by Kazumi

| | コメント (1)

2012年3月 5日 (月)

南風で暑いくらいです。

北のポイントといえば、ドロップのエッジは
2935
こんなに賑やか

そんな中、棚上で最近こいつの行動パターンに
注目しています。
  リュウキュウニセスズメ
2934
だいぶ解ってきましたよ。
いつも忙しそうに動きまわっているのですが
よく見るとめちゃ派手なんですよ。

                        by Kazumi

| | コメント (0)

2012年3月 4日 (日)

鯨からウミウシまで

今が見頃な久米島 
2928

子供のうちは非常にカラフルなイソモンガラyg
2829

それより何より・・先日見つけた島では超レア?な
              Okenia sp
2830

こんなものが見つかるので寒くてもやめられません。

                      by Kazumi

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

ヤドカリの・・・・眼

目は口ほどにものを言う 
    アカツメサンゴヤドカリ 
2925

魅惑の瞳?とは言い難い・・が見て下さい、このグリーン
     カブトヤドカリ
2926

小さくてもよ~く見えているんですよ
     カンザシヤドカリ
2927

早くも三月、日々少しずつ暖かくなっていきます。

                        by Kazumi    

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »