« 久米島 ダイビング 貝 | トップページ | 久米島 ダイビング イボツブコブシ オオコノハミノウミウシ »

2015年11月13日 (金)

久米島 ダイビング 唐辛子

タイトル:昨日の話


昨日、フットサルに行った時の
友達のインドネシア人のサンディーと僕の会話。


サンディー
「イマイサン、コレ、ボクガ、クメジマデツクッタ、トウガラシ」
「アゲマスノデ、タベテクダサ~イ」


「マジで、おうおう、貰う貰う」

サンディー
「マルイノハ、ハバネロ」
「ホソナガイノガ、ボクノ、クニノ、トウガラシデ~ス」
「デモ、インドネシア、トウガラシハ~、ゼンゼンカラクナ~イ」
「ハバネロガ、トッテモヤバイネ~!」


「インドネシアの唐辛子は辛くないの?」

サンディー
「インドネシア、ゼンゼンカラクナ~イ」
「ソノママ、タベテモ、ダイジョーブネ~」
「ホトンド、パプリカネ~!」


「でも、匂いは、しに辛そうだけどね~」

サンディー
「ニオイダケデ~ス」
「ダカラ、カライ、ダメナヒトモ、ダイジョウブ!」


「だ~るばー!じゃ~明日食べてみるさぁ~」
3960
手前 ハバネロ    奥 インドネシアの唐辛子

そして今日、生で食べてみた・・・

悶・絶!!!
メチャメチャ辛い!ってか、痛い!
汗とヨダレが、まぁ~~止まらない!
水を飲もうが、氷を含もうが、口の中が もぁ~痛い!
あの野郎・・・
清ました顔で この俺を完全に騙しやがった!

次にサンディーに会ったら
スーパーメーゴーサーしてやる!

                                      主海(kazumi)

|

« 久米島 ダイビング 貝 | トップページ | 久米島 ダイビング イボツブコブシ オオコノハミノウミウシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久米島 ダイビング 貝 | トップページ | 久米島 ダイビング イボツブコブシ オオコノハミノウミウシ »